ELEAGUE Season1 GroupC CLG vs NRG

GroupCの二日目のコンペティションは前日共にAstralisに敗れたCLGとNRGのレースから始まり。
昨日のレースを見る限りでは、NRGのFuglyとtabseNは十分に機能している印象を受けた。
と言うよりはとても重要な境遇で両選手とも奮戦を見せてあり、今や十分な戦力とみても大丈夫。
一方のCLGはスタンドインのコーチpitaは前もって荷物が重かったか前日を通じてぱっとせず、比率、ADR共に少ないレベルに収まってしまっており、状況は大いに激しい。
本来ばCLGの占領ですが、昨日のチャットを見る限りはNRGにパイが生じる。

注目する選手はやっぱFugly、tabseN、そしてpitaの3個人とのぼる。
tabseNは本当にアグレッシブなレジャーが際立ち、それが効果的に勤める境遇もあったし、Fuglyはピストル、ライフルともに前日は結構活躍していた。
pitaに関してはトラブルに活躍していたので、一年中でどれだけ直しできたかが足掛かりにのぼる。http://www.prosolwaste.com/