放置子の親は周りに迷惑をかけていることに全く気がついていないんだと愕然とした話

子供が幼稚園の頃、室内で釣りが出来る施設に行ったことがありました。するとそこに子供と同じ幼稚園に通うAちゃんという子がいました。両親ときていたようなのですが、お父さんもお母さんも釣りに夢中でAちゃんの相手を全くしていません。たいくつなAちゃんはさっそく私達家族の所に来てずっとつきまとい、ずっと話しかけてきて、私は仕方なくAちゃんの相手をしながら自分の子供をみていたのですが、子供が釣れた時私が「やったね!よかったねー!」と話しかけるのも自分の相手をしろと遮ってきて、内心ウンザリしていました。話を聞くと「昨日も夜の10時頃までいた、先週もその前もここにきた。」と常連を思わせる事を言っていたのですが、しばらくしてやっと離れたと思ったら今度は数人の店員さんに話しかけに行っていて、様子をみていると話しかけた店員全員からウザったがれているのが見て取れる状況でした。その状況を見て、「あー、いつもほったらかしにされて普段は店員につきまとってるんだな。」と分かったのですが、それでも両親はその様子を見ることもなく一切かまうことなく釣りを続けていました。それから数年後、うちの子供とAちゃんは同じ小学校に進みたまたまAちゃんのお母さんと私が同じ年にPTAの役員になりました。役員の人達が集まって、「普段どのように子供とコミュニケーションをとっているか、気をつけていること等はあるか?」という話し合いをする機会があり、話の流れ的に「ゲームやアプリは悪」という空気になっていたのですが、その中でAちゃんのお母さんの発言に私は度肝を抜かれました。「うちは両親共に釣りが趣味なので、いつも一緒に釣れて行っています。」とAちゃんのお母さんが言うと、それまでの「ゲームは悪」の流れから、「自然と触れ合って素晴らしい!!」という反応が周りからおき、その空気を感じ取った彼女は得意げに「ただなかなか釣れないと子供が飽きてしまうけれど、それはどうにかこうにかして何とか繋いでいる。」と続け、「うちは共働きなので休みの日は子供との時間を大切にしています。」と、いかにも子供のために一生懸命頑張っているお母さんのような発言をしたのです。おいおい、あんたらが放置してる間周りがどれだけ迷惑してると思っているんだよ、放置子の親ってダメだこりゃと思った出来事でした。キレイモ カウンセリング