グリーンインテリアは物が散らからなくなる

室内で植物を育てるグリーンインテリアがブームです。
緑で癒されるというのもありますが、植物を置くことで、物が散らからなくなる効果もあるんです。
棚の上に、例えば本だの箱だのを1つ置くと、そこからどんどん物を置くようになってあふれかえってしまいます。
しかしグリーンを置くと、その周辺には新たになにか物を置くことは少ないです。
まあ、植物のすぐ隣に段ボール箱だとか布小物だとかを平気で置けるという人は別でしょうけど。
水遣りなどの世話も必要になるので、むやみにちらからなくなるんです。
ちなみに、室内で植物を育てる際、土植えだとカビや菌が繁殖する原因になるのであまりよろしくありません。
できれば水栽培やハイドロカルチャーにしたほうがいいですね。
私も観葉植物をいくつか育てていますが、繁殖力が強い植物は水栽培、根をしっかり張らせたいものはハイドロカルチャーにしています。
水は3〜4日に1回の交換で清潔に保てますし、ハイドロカルチャーも1週間に1回程度水を足せばOKです。ミュゼ キャンペーン 予約方法